市長選挙

千曲市長選挙 開票結果速報2020|出口調査と情勢予想・立候補者の公約まとめ

千曲市長選挙(長野県)の速報です。任期満了により、2020年10月25日に施行される千曲市長選の投開票の結果が即日開票で判明します。

この記事では、千曲市長選挙の立候補者一覧名簿で、結果・速報と共に、選挙状況や立候補者の情勢を、掲載しています。

「千曲市長選2020」の投開票の結果詳細は以下でお知らせしています。

千曲市長選挙2020年の立候補者は?(2名のプロフィール・公約・政策)

2020年10月25日投票の千曲市長選挙は、いづれも無所属の3選を期す現職・岡田昭雄氏(69歳)と、元県議の新人・小川修一氏(52歳)との一騎打ちとなりました。立候補を表明していた会社役員の新人・若狭清史氏は、体調不良により立候補を取りやめにしています。

岡田 昭雄(おかだ あきお)氏

岡田 昭雄(おかだ あきお)氏[無所属現職:69歳]

プロフィール(経歴)
消防組合管理者。

公約・政策・主張
人口減少が進む中、高齢者福祉や教育関連施策を充実させるには財源確保が必要になると強調しています。市内三つの産業団地で企業立地計画が進んでいるとして「完成すれば2千から3千人の雇用が見込める」と訴え、「千曲市の将来に向け、働く場と税収の確保をしっかり進める」と、さらに強調しています。

小川 修一(おがわ しゅういち)氏

小川 修一(おがわ しゅういち)氏[無所属新人:52歳]

プロフィール(経歴)
元県議。

公約・政策・主張
合併前の旧市町で地域間格差が解消されていないとし、旧戸倉町・上山田町の区域に市の住民窓口を設けると主張しています。また、姨捨の棚田など地域資源を生かしたまちづくりがこれまで十分でないと訴え、「伝統や文化を守り、発展させていく」と力説しています。

2020年の千曲市長選挙の日程と実施概要【告示日・期日前投票期間・投票日など】

  • 【告示日】
    2020年10月18日
  • 【期日前投票期間】
    2020年10月19日から10月24日
  • 【投票日及び開票日】
    2020年10月25日
  • 【投票時間】
    午前7時から午後8時。
  • 【投票場所】
    投票所入場券を確認します。
  • 【開票場所・時間】
    即日開票。
  • 【有権者数(人)】
    50759人(男:24597・女:26162)
    ※2020年10月17日現在。
  • 【投票率(%)】
    結果待機中。。
  • 【執行理由】
    任期満了
  • 【定数/候補者数】
    1/2

対象行政区:長野県 千曲市

千曲市長選挙 2020 立候補者名簿一覧表

no結果得票数氏名年齢性別党派新旧
1岡田 昭雄69無所属
おかだ あきお
2小川 修一52無所属
おがわ しゅういち

▼立候補者の選挙結果は判明次第、下記に追記します。▼

前回 2016年の千曲市長選挙の結果(一覧名簿)

  • 長野県 千曲市(ちくまし)
  • 千曲市長選挙(2016年10月30日投票)
  • 告示日:2016年10月23日
  • 投票日:2016年10月30日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:51,178人
  • 投票率:47.74%
no結果得票数氏名年齢性別党派新旧
112257岡田 昭雄65無所属
おかだ あきお
212007早志 圭司59無所属
はやし けいじ

その他過去の選挙結果

長野県千曲市の実施選挙一覧

千曲市長選挙2020のまとめ

千曲市長選挙2020の速報ですが、期日前投票は開票段階で配信が可能です。結果については、開票状況に従って随時更新していきます。

なお、千曲市長選挙2020の投開票の結果判明後、当該選挙区における注目の出来事や各党当選者の真新しい情報などがあれば、ここに追記していきます。

同日に実施の地方選挙一覧

こちらの記事も読まれています