市長選挙

光市長選挙 開票結果速報2020|出口調査と情勢予想・立候補者の公約まとめ

光市長選挙(山口県)の速報です。任期満了により、2020年10月25日に施行される光市長選の投開票の結果が即日開票で判明します。

この記事では、光市長選挙の立候補者一覧名簿で、結果・速報と共に、選挙状況や立候補者の情勢を、掲載しています。

「光市長選2020」の投開票の結果詳細は以下でお知らせしています。

光市長選挙2020年の立候補者は?(2名のプロフィール・公約・政策)

2020年10月25日投票の光市長選挙は現新一騎打ちです。元市議の新人・磯部登志恵氏(61)と4選を期す現職・市川熙氏(73)の共に無所属の2人が立候補しています。防災力の強化や新型コロナウイルスへの対応、地域活性化や医療体制の充実などが争点であると想定されています。

磯部 登志恵(いそべ としえ)氏

磯部 登志恵(いそべ としえ)氏[無所属新人:61歳]

プロフィール(経歴)
元市議・まちおこし団体代表・光年金協会会長。履歴:保険薬局役員。学歴:大阪芸大卒。

公約・政策・主張
合併前から22年間、市議を務め、市民と市政のパイプ役を果たしてきたと強調し、「市民目線で市民を思いやる心、市民に寄り添う心を大切にする」としています。その上で、市民から寄せられる意見や要望に対して、3日以内に返答する「3日ルール」を定めて、市政を運営する方針を示しました。また「女性の視点のきめ細やかな思いやりや目配り、気配りで、日常生活に優しさを届けたい」と訴えています。

市川 熙(いちかわ ひろし)氏

市川 熙(いちかわ ひろし)氏[無所属現職:73歳]

プロフィール(経歴)
県市長会長・県自治体病院開設者協議会会長。履歴:市議会議長。学歴:早大卒。推薦:自民・公明。

公約・政策・主張
学校耐震化などに「誠実に、ぶれずに取り組んできた」と3期の実績を強調し、「名のごとく光輝くまちにする」と決意を述べています。4選に向け、「新型コロナ禍で疲弊した経済、福祉を立て直し、行財政改革推進プランを早急に策定する」と力説しています。

2020年の光市長選挙の日程と実施概要【告示日・期日前投票期間・投票日など】

  • 【告示日】
    2020年10月18日
  • 【期日前投票期間】
    2020年10月19日から10月24日
  • 【投票日及び開票日】
    2020年10月25日
  • 【投票時間】
    午前7時から午後8時。
  • 【投票場所】
    市内33ヵ所(投票所入場券を確認します)。
  • 【開票場所・時間】
    即日開票(21時20分から光市総合体育館にて)。
  • 【有権者数(人)】
    43088人(男:ーー・女:ーー)
    ※2020年10月17日現在。
  • 【投票率(%)】
    結果待機中。。
  • 【執行理由】
    任期満了
  • 【定数/候補者数】
    1/2

対象行政区:山口県 光市

光市長選挙 2020 立候補者名簿一覧表

no結果得票数氏名年齢性別党派新旧
1磯部 登志恵61無所属
いそべ としえ
2市川 熙73無所属
いちかわ ひろし

▼立候補者の選挙結果は判明次第、下記に追記します。▼

前回 2016年の光市長選挙の結果(一覧名簿)

  • 山口県 光市(ひかりし)
  • 光市長選挙(2016年10月23日投票)
  • 告示日:2016年10月16日
  • 投票日:2016年10月23日
  • 定数 / 候補者数:1 / 1
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:44,286人
  • 投票率:
no結果得票数氏名年齢性別党派新旧
1市川 熙69無所属
いちかわ ひろし

その他過去の選挙結果

山口県光市の実施選挙一覧

光市長選挙2020のまとめ

光市長選挙2020の速報ですが、期日前投票は開票段階で配信が可能です。結果については、開票状況に従って随時更新していきます。

なお、光市長選挙2020の投開票の結果判明後、当該選挙区における注目の出来事や各党当選者の真新しい情報などがあれば、ここに追記していきます。

同日に実施の地方選挙一覧

こちらの記事も読まれています