市長選挙

【結果確定】香芝市長選挙 開票速報2020 情勢予想や出口調査・立候補者の公約・投票率まとめ

▼確定済み開票結果を追記しました▼

2020年5月24日に投開票となる奈良県、香芝市長選挙(香芝市市長選挙)。

本記事でわかること

  • 香芝市市長選挙2020の開票速報及び確定した開票結果
  • 香芝市市長選挙2020の当選者・落選者の得票数や投票率
  • 香芝市市長選挙2020の選挙情勢や争点
  • 香芝市市長選挙2020の立候補者の公約や経歴・プロフィールなど

※情報はNHK選挙WEBや各報道メディアによる最新の出口調査から随時まとめていきます。

 

2020年の香芝市長に立候補者したのは2名です。

■香芝市長選挙2020の立候補者

  • 前市議長で新人の福岡憲宏氏(46)
  • 3選目当選を目指す現職の吉田弘明氏(59)

 

5月16日時点での有権者数は6万3733人(男3万86人、女3万3647人)です。

それでは香芝市長選挙2020についてご紹介します。

【結果確定】奈良県香芝市市長選挙2020|開票速報・開票結果・NHKの最新出口調査・当確情報・投票率

香芝市市長選挙2020の開票結果については地元選挙管理委員会やNHK選挙WEBなどの開票速報・出口調査情報が入り次第こちらに追記していきます。

※午後9時から市役所2階大会議室で即日開票されます

▼確定済み開票結果▼

※横スクロールできます

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
当選13632福岡 憲宏46無所属元市議
ふくおか のりひろ
13156吉田 弘明59無所属香芝市長
よしだ ひろあき
  • 告示日:2020年5月17日
  • 投票日:2020年5月24日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:62,859人
  • 投票率:43.09%

 

香芝市長選挙|2020年の争点や最新情勢・優勢や当確予想

2020年の香芝市長選挙は現職の吉田氏と、新人で元香芝市議会議長の福岡氏との一騎打ちとなりました。

 

前回2016年の同市長選は、現職の吉田弘明氏が無投票で2選を果たしました。

また、前々回2012年の同市長選は実質公債費比率が全国の市区でワースト4位となった香芝市の財政再建策が主な争点となり、元中部国際空港会社の吉田弘明氏が新人3人の争いを制し初当選しました。

結果氏名党派新旧得票
吉田 弘明無所属(みんなの党推薦)新人10,285
川田 裕無所属(自民党推薦)新人9,603
中井 政友無所属(共産党推薦)新人3,118

 

さて、現職と新人の一騎打ちとなった今回2020年の香芝市長選は、2期8年の吉田市政の評価や、教育や福祉のあり方などが争点となってくると思われます。

ただ、現職に対抗する元市議会議長・福岡憲宏氏の立候補表明が告示日の9日前、5月8日と極めて遅かったのは気になるところです。

 

香芝市議を2期、市議会議長も務め一定の知名度を有する福岡氏とはいえ、市議選でトップ当選を続けるほどの強さを持つわけでもないわけで、出馬表明後の短い期間で自身の主張を浸透させ現職に勝つのはなかなか厳しいのではないでしょうか?

ただ、選挙であるため何が起こるか予断を許さないのは当然であり、香芝市有権者の判断が注目されるところです。

 

投開票日まで選挙戦の行方に注目してまいりましょう。

香芝市長選挙 2020年立候補者の政策(公約・マニフェスト)やプロフィール経歴など

福岡 憲宏(ふくおか のりひろ) の経歴やプロフィール

  • 名前:福岡 憲宏(ふくおか のりひろ)
  • 現年齢:46歳
  • 性別:男性
  • 党派:無所属
  • 肩書き:香芝市議、学習塾経営
  • 学歴:同志社香里高等学校、同志社大学経済学部卒業
  • 職歴:完全個別指導伊藤塾経営、香芝市議(2期)

同志社大学卒業。学習塾を経営するかたわら維新政治塾に参加。2013年香芝市議選に地域政党・なら分権の会公認で出馬し初当選。以来香芝市議を2期、市議会議長も務めた。

主な公約・政策主張

福岡氏は「現市政は、財政再建に力を入れるあまり、教育など住民サービスの質が低下している」と指摘し「このままでは香芝が取り残される」と危機感を語っています。

そして「議会で追及しても、国の予算がつかない、検討すると言うばかりで何も動かない。新型コロナウイルス対策でも、方針だけで予算がついていない」と現市政を批判しています。

また「現職の2回連続での無投票を許してはいけない。住みやすさ、暮らしやすさ、学びやすさで、奈良で一番の市を目指したい」と強調しています。

そのうえで重点的に取り組む政策として、経済的に困難な家庭に支給される就学援助費の増額や市長を含む特別職の給与削減、小中学校に教育用コンピューターを増やすことなどを挙げています。

吉田 弘明(よしだ ひろあき) の経歴やプロフィール

  • 名前:吉田 弘明(よしだ ひろあき)
  • 現年齢:59歳
  • 性別:男性
  • 党派:無所属(自民党推薦)
  • 肩書き:香芝市長
  • 学歴:大阪明星高等学校、近畿大学法学部卒業。大阪市立大学大学院創造都市研究科修了
  • 職歴:西武百貨店、ユー・エス・ジェイ、中部国際空港勤務、香芝市長(2期)

大阪市立大学大学院終了後、西武百貨店、ユー・エス・ジェイ、中部国際空港にて小売業のスペシャリストとしての経歴を持つ。2012年香芝市長選挙に無所属(みんなの党推薦)で出馬し初当選。以来香芝市長を2期務めている。

主な公約・政策主張

吉田氏は、2期8年の財政健全化施策により全国最低レベルだった香芝市の財政は奈良県内12市の中では1番良い市にまで回復した成果をアピールしています。

新型コロナ対策では、自身の給与カットなどに触れたうえで、「市民の命を守ることが最優先」とし、財政健全化で蓄えた市の基金を活用して長期的視点で取り組むことを明言しています。

また、香芝市は住宅都市として発展してきたことを説明し、今後は雇用の創出や教育の充実に力を入れると強調し、「住宅都市と経済活性化のダブルエンジンで、暮らして良し、働いて良し、産み育てて良しのまちづくりを進める」と訴えています。

 

香芝市長選挙の2016年の開票結果(当選者・落選者)や投票率

下記は前回2016年の香芝市長選挙の開票結果となります。参考情報としてご確認ください。

結果氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
吉田 弘明55無所属香芝市長
よしだ ひろあき
  • 告示日:2016年5月15日
  • 投票日:2016年5月22日
  • 定数 / 候補者数:1 / 1
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:60,587人
  • 投票率:

2020年5月24日投開票の選挙

首長選挙

議会議員補欠選挙

都道府県別で探す|開票速報・開票結果
こちらの記事も読まれています